:
◆体長11.15センチの巨大な蚊 中国で発見

中国で体長11センチを超える巨大な蚊が発見された。
24日、新華社通信が報じた。
西中国昆虫博物館の職員ジャオ・リ氏はこの蚊について、2017年8月に四川省青城山付近で見つかった世界最大の蚊の Holorusia mikadoに属するものと指摘している。

ジャオ氏はこの蚊について次のように語っている。

「これらの蚊は見た目は恐ろしいが人間の血は吸わない。
成虫はわずか数日間しか生きられないが、その間は花の蜜を吸う。
世界にある蚊の種類は数万種に及び、そのうち人間の血を吸うのはわずか100種ほどしかいない。この蚊は羽が大きすぎるため、飛ぶのは下手で、飛ぶというより、跳ねているように見える。植物が生い茂っている場所でよく見つかる」

この蚊が最初に見つかったのは100年以上前の日本。
1876年、英国人昆虫学者のジョン・オバディア・ウエストウッド氏によって命名された。
ところが今までこれだけ巨大な蚊は発見されておらず、両羽の長さはせいぜい8センチ。

sputnik日本 2018年04月26日 18:09
https://jp.sputniknews.com/science/201804264823386/

:
ランゴスタだっけ?
モンハンの蚊w
あれ思い出したゾ

:
普通にガガンボだな

:
よくタンスの裏でバラバラになってるやつ

>>7
リアル過ぎるやろw

:
ガガンボじゃん
けっこうみるね

:
日本にもその辺の藪にいるやつだな
これより小さいけど

:
オレの地元では、何故か、蚊のおばさんと言ってたな

:
可愛すぎる
売ってほしい

>>29
ミカドガガンボだよ(中国なら亜種か近縁の別種かも知れないが)
東京でも多摩地区の里山近辺に行けばいるから自分で探せ

:
そのうち1m超えるし大群になるで

:
お前らこれが鏡見たときに顔にとまってたら「あっガガンボだ(^ ^)」じゃ済まなくて気絶するだろ。

:
田舎の風呂場によくいるやつやん

>>50
おるなw

:
ガガンボって自分で網戸に衝突して死ぬぐらい弱い

:
ガガンボもそうだけど大きくなるほど関節がゴツくなってキモさが増すな

:
昆虫絶滅してほしいな
田舎行きたいけどいるから嫌なんだよな

引用元:
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1524854260/

関連記事

  • 関連する記事はありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?