VAZからKiiiへ

白い案件仮面ことYouTuberラファエルがKiiiに所属することが本人のツイート及び動画で発表され、この発表に合わせKiiiのオフィシャルサイトでもラファエル所属の告知が行われた。


「ラファエル」がKiiiに所属しました!!

ラファエルは9月9日にアップされた動画の中で、9月9日付でVAZとの契約を解除したことを発表。今後はクリエイターとしてだけではなく、プロデューサー業も視野に入れた活動をしていくと話した。
ちなみにVAZを脱退した理由については、
・企業案件のギャラをVAZにピンはねされるから
・裏方に回ってみたいから
と答えている。

YouTuber事務所に所属している以上、企業案件のギャラから事務所の取り分が引かれるのは当然のこと。
企業案件は、
企業→代理店→YouTuber事務所→ユーチューバー
という感じで流れている。
その際に各会社の取り分が引かれるため、企業が最初に払う金額とユーチューバーが受け取る金額には大きな差が開く。
場合によっては、代理店の下に更に別の代理店が入ることもあり、そうなればYouTuberの取り分は更に下がっていく。 事務所に所属していない場合はギャラの中抜きなどはさほど発生しないが、その代わりに営業対応や請求書業務など全てを一人で行わなければならない
企画立案や、撮影、編集に時間をかけたいYouTuberはやはり事務所に所属している方がメリットが大きいだろう。

さて、裏方に回ってみたいと言っていたラファエルだが、まずは同じNEXT STAGEのメンバーだったヒカルとピンキーを歌手としてデビューさせるプロジェクトに着手した。
ユニット名を「カルピン」とし、12月には早くもカルピンの単独ライブを開く段取りも付けた。
ライブを行う予定のヒューリックホールでは1000人ぐらいの観客を見込んでいるが、アンチからオワコン化が叫ばれているヒカルとピンキーであっても余裕で1000人ぐらいのファンは見に来るだろう。

おそらくグッズも販売されるだろうし、Twitter、インスタグラムを使ったプロモーションも行われることだろう。
プロデューサー・ラファエルとしてどのようなプロモーションを行っていくか腕の見せ所だ。

Kiii所属のクリエイターとのコラボ

Kiiiでは所属YouTuberのことを「クリエイター」と呼んでいる。
Kiii所属のクリエイターといえば、ブライアン、へきトラハウス、しばなん、きまぐれクック、よさこいバンキッシュ、さなっち、はてにゃん、渥美拓馬、ユニバーサルプライム、まみこ部、NOBLEMAN、真野ゆりあ等、名だたる面々が多い。

ラファエルはプロデュース業志望のようだが、まだまだユーチューバーとしての活動を望むファンの声は大きい。
Kiii所属のクリエイターの何人かとはすでにコラボ済みだが、最後の大物へきトラハウスとのコラボがまだ残っている。
KiiiではKiii cubeという2軍制度(UUUMで言うところのUUUMネットワークのような位置づけ)のようなものも始めているが、今後Kiiiに所属するであろう新しいクリエイターたちとのコラボ動画で、ラファエルの新たな魅力が覗けるかもしれない。

ヒカルとはどうなる?

もともとヒカルに誘われYouTube業界に入ってきたラファエル。
VAZに所属しその中のネクストステージにも禁断ボーイズらと共に所属していた。
一時飛ぶ鳥を落とす勢いだったネクステのメンバーだったが、VALU騒動では世間から批難を浴び、アンチからは住所などの個人情報を流出させられ精神的にもかなり追い詰められていた。

苦しい時期を共に乗り切った盟友ヒカルとは、Kiii所属と共に疎遠になるかと思われたが、前述のようにヒカルと怪盗ピンキーのユニット「カルピン」をプロデュースする事が決まっていて、ヒカルとの縁が無くなることは無さそうだ。
むしろ、VAZのヒカル、Kiiiのラファエルということで、今後VAZとKiiiがタッグを組んで大手YouTuber事務所のUUUMに対抗していく事があるかもしれない。

ラファエルの素顔

ユーチューバー以前のものも含め、これまでハッキリとしたラファエルの素顔がネット上に流出したことは無い。
VALU騒動の謝罪動画の際は、仮面は外したものの眼鏡とマスクで素顔は晒さなかったラファエル。
一時期まとめサイトでは、これがラファエルの素顔だ!と顔写真がアップされたがこれは完全にガセネタだった。
↓ガセ画像
ラファエル素顔のガセ画像

白い仮面を付けない時の撮影やプライベートの際は、マスクにミラーのサングラスという出で立ちを徹底しているラファエル。
しかし最近、「【モニタリング】高額請求ドッキリ!億万長者なら動じないのか?」というタイトルの動画のサムネイルで、わざとうつむいた表情の素顔を晒している。
ラファエルの素顔
これは何を意味するのだろうか?
サブチャンなどで素顔で活動することを示唆しているのだろうか?

Kiii所属の裏事情とは?

報告動画の中で、Kiiiに所属した理由を「一番稼げるから」と語ったラファエル。
この辺は額面通りに受け取っていいかは分からないが、Kiiiのサイトを見ると、ラファエルのプロフィール欄には「2017年には「YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」で、2位の41社を大きく上回る、62社で堂々の1位を獲得」と書かれいている。
「案件仮面」という別名もラファエルの中でうまくネタに昇華されている。
Kiii所属の裏事情については、近い内にシバターやよりひと、みずにゃん辺りが動画を出すことだろう。

また、よくコラボしていたカブキンやガブリエルのコメントも気になる所だ。

今後のラファエルについて

「案件でもっと稼ぎたい」「裏方に回ってみたい」を理由にVAZとの契約を解除し、Kiiiへ所属したラファエル。
まずはヒカルとピンキーの「カルピン」を仕掛けるが、今後アプリやグッズ販売などYouTubeと直接的には関わらないものをYouTubeを使ってプロモーションしていく可能性も考えられる。
プロデューサー・ラファエルの今後の活躍に期待したい。

コメント

  1. ガセネタ扱いされる素顔って悲しいな
    キヨの顔バレ時もそうだけど信者って無自覚に本人傷つけるよな

あなたはどう思いましたか?