:
イギリスのオイスターショジュに住んでいる48歳の女性、ジェーンハードが地元のテレビ局の番組「This time next year」に出演。
この番組は朝の生放送でそこに生出演。

ゲスト席に座っていたハードは会話中に突如として顔の中央にある鼻を取り外した。司会者はそれを見て「えー」と息を飲み込み驚いた様子だ。

彼女が何故このような鼻になったのか? それは2012年に自分の買っている犬と激しくぶつかり、鼻が垂れてしまい血が流れだした。鼻の形は直らずまた臭いを嗅いだり食べ物の味も感じなくなってきた。

医師は「リンパ腫様肉芽腫症」と診断。これは異常細胞が組織に浸透して、組織内の血管を破壊し、炎症を誘発する疾患。正確な原因は明らかになっていないが、専門家は免疫システムに欠陥が生じた場合に発生すると推測している。

治療を始めてから2年経過した2014年6月に、医師は「最善の治療法は鼻を完全除去すること」と結論を下した。
元の鼻を切除したあと、人工鼻をつけるという。ハードは「おもちゃの鼻をつけたかのように変な格好になるのではないか」と心配した。

彼女は完成した人工鼻を見て安心。人工鼻とは思えない程、実際の鼻のような形であった。ハードだけの肌の色ともほぼ完全に一致した。

一方、人工鼻を取り外したこの番組を見ていた視聴者の反応は2つに分かれた。ネットユーザーはTwitterに
「鼻を取り外す前に警告文を出してほしかった」と不快感をあらわにする者や、「鼻をはずす場面が出てくるなんて 想像もしなかった」「技術は非常に素晴らしいがあえて顔を出して穴まで見せる必要はあったのか?」と言う人までいた。

一方、「非常に勇敢な女性である」、「なぜみんなはショックを受けるのか? 事前の警告が本当に必要か?」と言う意見も相次いだ。

※閲覧注意 記事にモザイク無し画像と動画あり
http://gogotsu.com/archives/39121

:
>一方、「非常に勇敢な女性である」、「なぜみんなはショックを受けるのか? 事前の警告が本当に必要か?」と
言う意見も相次いだ。

じゃあ普段から外してれば良いのでは?

:
最初吃驚
作りが良くって驚愕

:
いや普通の人でも鼻の穴とか口の中とかアップで見せられたら気持ち悪いだろ

:
すげえ呼吸しやすそうなんだが
すぐ病気にかかりそう

:
眼鏡外すみたいに普通に外しててそのせいでグロくない
「あそれ取れるんだw」みたいな感じで流されてる

:
Falloutシリーズやってると、そこまで鼻無し顔に抵抗感ないな

:
マンガチックに思えた百鬼丸の描写が正確だったと判る

:
ゴールデンカムイでいきなり熊に顔えぐられた場面見せられるよりは

:
こういうのは「許容の強要」って言うんだよ

:
花粉症にならなさそう

:
一言あってもいいんじゃ

:
キッズが見たらトラウマもん

:
まあ、確かにホラー系の洋ゲーとかだと見慣れた感じではあるな
ただ、急にやられたらビビるわ

:
女はやっぱ精神力が強いね

:
一年中鼻詰まりで米粒ぐらいの鼻くそ取ると呼吸出来る
おれも取り外したい

:
アメリカは些細な事でも一々注意出してから放送するけどイギリスってそういう配慮がない
BBCでいきなり子羊の屠殺シーン流したり音楽番組のフェス会場中継でゲロや人糞アップにしたりあいつら頭おかしい

:
なまじ生きてるから怖い

:
医学って素晴らしいな。手術無かったら地獄の人生だろ。

引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523930879/

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?