:
中邑またもWWE王座奪取ならず AJに敗北後に暴行で大ブーイング
4/9(月) 12:25配信

「プロレス・WWE」(9日=現地時間8日、米ニューオーリンズ・メルセデスベンツ・スーパードーム)

世界最大のプロレス団体WWEの年間最大イベント「レッスルマニア34」が
7万8133人の観衆を集めて行われ、“ロックスター”中邑真輔(38)が
WWE王者AJスタイルズ(40)=米国=に敗れ、日本人初の同団体最高峰の王座奪取を逃した。

日本人で13人目のレッスルマニア出場を果たし、同じ新日本プロレス出身のAJに挑んだ中邑。
16年1月4日の新日本・東京ドーム大会では中邑が持つIWGPインターコンチネンタル王座にAJが挑戦する形で一騎打ちし、中邑が勝利している。

中邑は大人数による入場曲の生演奏が流れる中、大観衆の声援を受けながら入場。
序盤からAJに攻め込まれ、ライダーキックなど得意の蹴り技で反撃するも、なかなかペースをつかめない。
さらに、AJ得意のフェノメナルフォアアームをまともに受けたが、辛くもカウント2で脱出した。

それでも、中邑はAJのシューティングスタイルズプレスをヒザを立てて撃墜すると、
鈍い音を立てる激しいエルボー合戦から、AJの後頭部にヒザを打ち込む。
そして、「イヤァオ」を叫んで必殺のヒザ蹴りキンシャサを繰り出したが、
AJに捕らえられてスタイルズクラッシュを見舞われ、無念の3カウントを聞いた。

だが、次回はここから急転する。
両者は健闘をたたえ合う抱擁を交わし、中邑は自らAJにチャンピオンベルトを手渡したが、
その直後にAJの股間を攻撃。
場内が騒然とする中、日本語でののしりながら暴行を加え、さらには場外でキンシャサを放ってAJをKO。中邑にはWWE入りして初めてと言っていい大ブーイングを浴びた。

4/9(月) 12:25配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000065-dal-fight

WWE「WrestleMania 34」
https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/fight_all/8578

:
ヒールターンか
楽しみだ

:
中邑は狂気を出してこそなのでヒールターンは大歓迎
これで復帰したDBとの試合も見えてきた

:
なるほど、次はヒール役になるのか

ベビーフェイスから暗黒面に落ちるストーリーは
完全に台本通りだな

:
絶対ヒールのが似合う
転向してますますせいこうすると思う

:
ヒールになるための壮大な前フリだったか

:
まぁヒール顔だよね

:
という演出なんだろ
レッスルマニアを境にストリーが替るからな
ルードとしてどんだけやれるかが楽しみだ

:
ネットの反応見るとボーリングボーリングの書き込みだらけ
試合は大凡戦だったようだ

:
WWEだし演出だしな。ただなぜ急にヒール役にさせたのか不思議

:
中邑の肉体改造した方がいいだろ。もう少し筋肉付けて欲しいな。

>>24
ウエイトしない主義だからなぁ
玄米食とか色々拘りがある人なんで

>>24
あのくらいのナチュラルマッスルだからクネクネが活きるんじゃないか

:
因縁作るのもレスラーの大事な仕事だからな

:
試合はつまんなかった。新日時代を期待してる奴は残念

:
もうヒールターンかぁ、SDの方のヒールが弱いからバランスとった人員配置?

:
WMで遂に本領発揮のヒールターンか
猛烈にプッシュされてるな

:
手下になりそうなのがいないなぁ

:
めっちゃ悪者やんw

:
ヒールターンした後日本語で煽ってたのは気掛かり
マイク上手くないヒールは長持ちせん

:
次回から毒霧とか

:
上手にヒールが出来るレスラーって少ないから、頑張って欲しいね

:
一番よろしくないのはヒールアクションを起こしてもブーイングどころか静寂になること

ブーされてるということは受け入れられてる証、ダメなら無反応だから

:
ヒールターンしてすぐにブーイング浴びたのなら大成功だな

引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523246015/

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?