:
ボクシングのダブル世界戦(3月1日、東京・両国国技館)の前日計量が28日、東京・九段のホテルグランドパレスで行われ、WBC世界バンタム級タイトルマッチは王者ルイス・ネリ(23=メキシコ)が1回目の計量で55・8キロとリミット(53・5キロ)を2・3キロもオーバー。
1時間45分後の再計量でも54・8キロと1・3キロオーバーし、王座剥奪が決まった。

挑戦者の前王者・山中慎介(35=帝拳)はリミットを200グラム下回る53・3キロで一発パス。
試合は予定どおり行われるが、山中が勝てば新王者、それ以外の場合は王座は空位の変則タイトルマッチで行われる。

IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチは王者・岩佐亮佑(28=セレス)がリミットを100グラム下回る55・2キロ、挑戦者エルネスト・サウロン(28=フィリピン)が300グラム軽い55・0キロで、ともに一発パスした。

スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000127-spnannex-fight
依頼スレより

:
もうやる気ないだろw

:
やる気ない相手に勝てば王者という糞ルール
興行成立させるためなんだろうけど酷いですな

>>9
やる気ないんじゃないよ
むしろ無敗を続ける為に仕上げて来た

>>20
あり得るな・・・
この階級の王座剥奪より、階級変更を見越して無敗継続を優先ってか

:
53.3からの増量と、54.8からの増量ではまるで違う
明日の試合前には4~5kgの差が出てても不思議じゃない

この条件で勝たないと新王者になれないとかルールがおかしすぎ

:
それでもやるんだカワイソ

:
ここまであからさまだと、ファイトマネーに近い額の罰金を取ってもいいんじゃないかと思う

:
ネリは上の階級へいくつもりだから
この試合は大ケガしない程度で流す

:
山中にデメリットしかないぞ
ふざけてるのかボクシング業界は

:
これは山中泣きネーリか?

>>36
いいね!

:
山中は涙を流しながら手で口をおさえて控え室に戻った。そりゃ王者のネリを倒したかっただろうな。この怒りがいい結果をもたらしてくれることを祈るよ。

:
ネリは負けた時の言い訳必死に考えてピコーンして、減量アウト作戦に出た
ドーピングやめたら滅茶苦茶弱くなったんじゃねーのw

:
これ事前に山中が相手の体重オーバーに言及してたよね。
あらかじめ十分に予期出来た事態なんだよね(´・ω・`)

:
リング入場の際に観客が後頭部殴打か足出して引っ掛け転倒させればいい

:
今頃ステーキうめえしとるんやろなあ

:
山中は勝っても負けても空しいだけの試合を、引退するか散々悩んだ上にさせられるんだからな
現地いく奴はせめて精一杯応援して、もし勝ったら喜んでやれ

:
テレビ中継あるから中止にもできないとかほんまなあ…。
ネリと比べたらはきながら辰吉と殴りあったラバナレスが聖人に見える

:
冬季オリンピックのミリ単位の壮絶な試合見せられたあと、
このゆるい空気がたまらん。

引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1519801762/

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?