人気ユーチューバー(YouTuber)の話題
:
ローガン・ポール再び不快な動画、YouTubeは広告引き上げ

青木ヶ原の自殺遺体を笑う動画で世界中から非難されたユーチューバー、ローガン・ポールが、活動再開を本格化しています。しかし、新たにアップロードされた動画ではラットの死骸をテーザー銃(電極針が飛び出すスタンガン)で撃ち、生きた鯉を拾い上げておもちゃにしたり、タイドポッド(洗剤)チャレンジに参加するよう視聴者を煽るような行為を繰り広げています。

遺体動画を反省する動画の反省として1か月ほど活動を自粛した後に、どう考えれば動物虐待と洗剤を飲む行為を世間に見せようと思うのか、まともな人間にはとても理解のできることではありません。しかし、彼のファンたちはその動画を待ち望んでいたようで、記事執筆時点で新たにアップロードされた動画の再生回数は軒並み600万回~800万回、最も多いもので1400万回に達し、問題を起こす前よりむしろ増加しているようにも思えます。

ローガン・ポールのファン層は10代以下が多数を占めるとされます。そうしたファン層に動物虐待や洗剤を飲むよう呼びかけることが何を意味するのかを、本人は考える必要があるはずです。

遺体動画の炎上後、YouTubeは優先広告プログラムGoogle Preferredからポールを外しました。さらにYouTuber全体の収益化基準を引き締める対応を取ったものの、それはむしろ中堅以下のYouTuberに影響する対応となっています。とはいえ、ローガン・ポールの最新の動画を観てYouTubeはようやくそれがブランドにとって有害だと認識したようで、2月9日になって(ようやく)ポールの動画チャンネルから広告を”一時的に引きあげる”措置をとっています。

http://japanese.engadget.com/2018/02/11/youtuber-youtube-unicode-11-0-egjp/

:
ポールの動画チャンネルから広告を”一時的に引きあげる”措置

よわごし~~~~

>>26
一時的というのがなんともね
アカウント廃止じゃないのがさすがグーグル

:
喉元過ぎればなんとやら

:
行き着く先は殺人実況とかしちゃうぞこいつ

:
こいつアカンわ
何とかは死ななきゃ治らん

:
世の中ゼニが全ての行き着く先なんてこんなもんだろw

:
YouTubeはこいうやつバンしないから糞だよなあ
雑魚にだけバンしまくるだけのダブスタ企業

>>24
まだワンストライクだからバンしないってのが理由だもんなー

:
より過激な事しないと視聴者を繋ぎ止められない
十分金稼いだら撤収って訳には行かないか

:
復帰早々これって頭ぶっ飛んでんな
こういう芸風で人気になったんだろうし、あっちの人間は特段驚かないのかね

:
安全圏からゲテモノみたいっていう見世物小屋なんだよな

:
まあアホ共はこうして見て養分にまたなってるし
叩かれたことなんて意味ないよね ただの炎上商法の一環

:
どの国も炎上とエロが一番稼げるんだな
1ミリも効果のない広告費出してる企業が一番アホだけど

:
こいつが目の前にいたら、おもいっきり金玉蹴りあげてあげたいわ

:
何をやろうがどうでもいいけど、日本に入国出来ないようにしてやりたい

:
ほんとこいつメキシコのマフィアの前でやらかして
殺されればいいわ

:
こういうの抜きにしたら何も売りがない人なんじゃないの?

引用元:
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518353670/

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?