:
この時代のマスコミは今より酷かった。たけしの愛人(一般人)の実家に押し掛け、さらには愛人に暴行して怪我負わせてる。何が凄いって、たけしは愛人の為に殴り込んだってこと。しかも一度男と逃げた自分の嫁も追いかけて連れ戻し頭下げて今も離婚してない。色々とすごい。

:
笑いと狂気と頭の良さすべてを持ってて男として本当に憧れる
当然昔も今現在も

:
当時は自分も若かったせいか、ビートたけしをかっこいいと思ったことはなかったが、今見ると色男だねぇ~

:
法学の教科書に載る人権問題とかな。
血を流さないといけないこともあるってことを日本人は忘れてしまっている。

:
40歳でこのオーラ出せるのが凄い…

:
ここにいるジャーナリストは皆高学歴なんだろうが、タケシたったひとりできちんと答えてるよねえ、かっこいいわ。すごく正直にボディランゲージが出るんだけど、そのまま正面からきっぱりと対決する姿勢がいい。この後も、悲喜こもごも波瀾万丈なんだよね。

:
カリスマやなこりゃ どの世界でもトップになれる物腰

:
目が恐ろしすぎる。
当時のたけしさんは吉本芸人が束になってかかっても全く相手にならない実力差。

:
ギラついてるなぁー

:
殺伐とした会見でも皮肉って笑いを誘う。たけしらしいなぁ。

:
あやまり方がよくわかってる。
最近のオトナには居ないタイプ

:
今の時代に無い「漢」「迫力」「目力」・・・

:
狩野の会見とはえらい違いだね笑

:
たけしは格が違うね 松本とかも同じところ狙ってやってんの見え見えだけどまず無理だろうな

:
ここから報道の伝え方がしっかりわかったよね!!
さすがたけちゃん

:
男がどれだけこんな顔に憧れてきたか……

:
私男だけど、たけしに抱かれたい

コメント

この記事へのコメントはありません。

あなたはどう思いましたか?